意識低い系サラリーマンが米国株と手動トラリピを中心に10年で住宅ローン4000万円完済を目指します

10年でローン4000万返済ブログ

戦略・思考 米国株

日本に居ながら米国株へ投資できるって実はものすごい既得権益

投稿日:

あなたは「日本に生まれて幸せだな~」って思いますか?

日常を過ごしていると”日本は恵まれた国である”ということを忘れてしまいがちですよね。

私も日本に生まれたことに日々感謝して生きているわけではありませんが、先日

世界ナゼそこに?日本人~知られざる波瀾万丈伝~:テレビ東京

という番組を見て、「日本人ってすごく恵まれているな~」と思いました。

 

アンティグアバーブーダで暮らす日本人

私が見た回の放送ではアンティグアバーブーダで暮らす日本人が取り上げられていました。

「アンティグアバーブーダってどこだ??」って感じですよね。

調べてみたら南米のキューバの近くの小さい島国でした。

 

出てきた日本人は、旦那がアンティグアバーブーダ出身で子供もいるのですが、日本語もできず日本ではろくに働かなかったため、自立のためにアンティグアバーブーダへやってきたそうです。

日本製の車のカーナビを設定して5分で8000円のお金にしたりと、懸命に生活している様子が放送されていました。

生活の中で以下の描写がありました。

  • 雨水を貯水して生活用水にしている
    (しかも、その雨水にはボウフラがわいている)
  • その雨水を隣人に盗まれる
  • 家の中でムカデに刺されて足がパンパンに腫れ上がったことがある
  • 目と鼻の先にある家で殺人事件が起きて、犯人はまだ捕まっていない
    (殺人事件発生率は日本の3倍だそうです)

どれも日本ではまずあり得ないことですよね。

インフラ面だけ見ても日本で雨水で生活している人はほとんどいませんよね。

治安面もアンティグアバーブーダと比べると、銃社会じゃないだけでも日本は治安が圧倒的にいいです。
(もちろん犯罪発生率も日本の方が断然低いですが)

 

よく「豊かになってる実感がない!」って言われますが、認識してないだけで日本は確実に豊かです。

多くの人が「生活が苦しい!」と言いながらエアコンつけて、テレビ見て、牛丼をお腹いっぱい食べています。

コンビニ飯やコンビニスイーツはどんどん美味しくなっていますし、家電はどんどん安くて高性能になっています。

お金がない人もみんなスマホを所有して、快適にネットサーフィンしながら、無料ゲームをどんどんダウンロードして暇つぶししています。

少なくとも、みんなアンティグアバーブーダと比べて、はるかにクオリティ高くて選択肢の多い生活を送っているのです。

 

日本で米国株へ投資できることも実はすごいこと

普通に生活していると気付きにくいですが、ここまでインフラが整っていて治安のいい国(銃社会ではない国)って案外少ないのでしょうね。

日本人としての既得権益だと思います。

同じように普段は気付きにくい既得権益として、米国株へ簡単に投資できるという点も既得権益だと思います。

国際的に紙幣の価値が認められている国で、インターネット設備が整っていて米国株への投資が簡単にできることって実はすごい既得権益です。

ですが、ほとんどの日本人はそのことに気付いていません。

なぜ米国株か?ということについては以下にまとめているのでよかったらご覧ください。

合わせて読みたい

米国株の魅力

私は、今後、少子高齢化/労働力の減少と赤字国債で日本円の価値は落ちていくと思っています。

日本円に価値のある今のうちに、日本人の持っている既得権益をフルに使って一緒に米国株へ投資していきましょう。

今後も日本が豊かな国であり続けるために!

ではでは。

-戦略・思考, 米国株

Copyright© 10年でローン4000万返済ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.