意識低い系サラリーマンが米国株と手動トラリピを中心に10年で住宅ローン4000万円完済を目指します

10年でローン4000万返済ブログ

返済計画

住宅ローン4000万円返済計画

2014年12月14日にマイホームを購入し、35年分割で住宅ローン4000万円を組みました。

現在、絶賛ローンを返済中です。

月々の返済を考慮すると、10年後(2024年)のローン残高は3000万円になります。

つまり、2024年に3000万円の資金があればローンを一括返済できることになりますので、そこが1次目標です。

 

返済計画

年利10%でお金にも働いてもらって、以下のようにお金を増やす計画です。

(単位:万円)

年月                       合計
2014年(0年目) 120                     120
2015年(1年目) 133 120                   253
2016年(2年目) 147 132 160                 439
2017年(3年目) 161 145 176 160               642
2018年(4年目) 177 160 194 176 160             867
2019年(5年目) 195 176 213 194 176 180           1133
2020年(6年目) 215 193 234 213 194 198 180         1427
2021年(7年目) 236 213 258 234 213 218 198 200       1769
2022年(8年目) 260 234 283 258 234 240 218 220 200     2146
2023年(9年目) 286 257 312 283 258 264 240 242 220 200   2561
2024年(10年目) 314 283 343 312 283 290 264 266 242 220 200 3017

見にくい表ですみません。

グレーに塗った項目が各年で拠出する金額です。
資産運用の力を借りないと(グレー枠を合計するだけだと)、1880万円です。

 

年利10%は可能なのか?

伝説の投資家"ウォーレン・バフェット"は、22.6%の利回りを37年間続けることができています。

彼の投資方法を学び・真似することで、年利10%を達成することは決して不可能なことではないと考えます。
(むしろ、22.6%を見てしまうと、とても低い目標に思えてしまいますね。)

投稿日:2017年10月6日 更新日:

Copyright© 10年でローン4000万返済ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.