普通のサラリーマンが米国株と手動トラリピを中心に10年で住宅ローン4000万円完済を目指します

10年でローン4000万返済ブログ

仮想通貨

仮想通貨初心者がzaifでコイン積立開始。zaif使用前に知っておきたかったこと

投稿日:

こんにちは、仮想通貨初心者のゆうさんです。

11月下旬にzaif開設申請して、12月末に開設のハガキが来ました。

やっとzaifを利用できるようになったので、zaifの使用感や注意事項、コイン積立についてまとめておきます。

 

zaifでもクイック入金(payeasy)の利用で手数料を取られる

以前、coincheck利用前に知っておきたかったことという記事で「クイック入金手数料(756円~1000円)を取られる」と書いたのですが、zaifでも手数料486円が取られることがわかりました。

株の世界では、入金手数料無料が当たり前だったので、驚いていますが、coincheckよりは良心的ですね。

一番安く入金するためにはcoincheckと同様で、住信SBIネット銀行を利用するのがよさそうです。

 

zaifではリップル(XRP)は買えなかった

zaifはアルトコイン(ビットコイン以外のコイン)の取り扱い多数と宣伝していたので、当然リップル(XRP)もあると思っていましたが、

ありませんでした!!

私と同様の勘違いをされないようにご注意ください(笑)

 

zaifの使用感

私の使用したことのある「GMOコイン」、「coincheck」と比較すると、資産状況の把握はやや直観的ではないように感じますが、取引操作はあまり変わりませんでした。

ただ、zaifはアプリが貧弱なので、スマホからサクッと仮想通貨を購入するのはやや面倒かもしれません。

だからといって、zaifをオススメしないというレベルではありませんので、操作性については今後改善されるのを待ちたいと思います。

 

コイン積立を開始するよ

zaifの1番の特徴といっても過言ではないコイン積立を開始します。

仮想通貨を買って1か月でよくわかりましたが、仮想通貨はよく暴落/暴騰します。

(仮想通貨に手を出して、わずか1ヶ月で45万→110万になって、少し引いています。)

そのため、普段値動きを確認できないような長期投資思考の人はコイン積立で淡々と投資するのが相性がよさそうです。

私も例に漏れず

  • イーサリアム(ETH):3万円
  • NEM(XEM):3万円

を月々積み立てることにします。

 

1000円から投資できるので、まだzaifを開設されていない方は開設をオススメしますよ。

ではでは。

 

-仮想通貨

Copyright© 10年でローン4000万返済ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.