意識低い系サラリーマンが米国株と手動トラリピを中心に10年で住宅ローン4000万円完済を目指します

10年でローン4000万返済ブログ

投資(株・FX)基礎知識 米国株

投資の神様いわく「素人はS&P500ETF 買っとけ」

投稿日:2018年11月24日 更新日:

どーも。ゆうさんです。

皆さんは投資の神様って知っていますか?

日本はすべての物に神様が宿るといわれていますが、株式の世界にも神様がいるのです。

神の名は“ウォーレン・バフェット”

株式の神様の名前は“ウォーレン・バフェット”といいます。

(米国株投資をしている人は知らない人の方が少ないですね)

ウォーレン・バフェット(1930~)

アルバイトで作った資金からスタートして一代で5兆円もの個人資産を築いた、史上最強と言われる投資家。84歳になった今も第一線で活躍しており、その一挙手一投足に世界の金融関係者が注目している。

バフェット先生は、なんと50年で資産7000倍にしています。そして、世界の富豪7人に唯一投資家として登りつめました。

他の6人はビジネスオーナー(社長)なのに対して、投資するだけでここまで行くのは化け物じみています。

そんなバフェット先生が、以下のような言葉を残しています。

プロでない人々が目指すべきなのは、勝者を当てることではありません。自分だけではなく、助力者にもできません。代わりに幅広い領域にわたる企業を買えば、必ずうまくいきます。S&P500種株価指数に連動する低コストのインデックスファンド(指数連動型投信)を使えば目標を達成できます。

つまり、要約すると

「素人はS&P500ETF買ってガチホしておけ!」

です。

バフェットは奥さんにも資産の90%をS&P500ETFにするように発言しているそうです。

私はビジネス分析の才能ないと自覚していますし、株式投資のプロになる自信も1ミリもないので、大人しくS&P500ETFをガチホすることにします。笑

S&P500ETFは日本の証券口座であっても「1557」という東証のコードでも買えるので皆さんも株式投資を行う際に参考にされるといいですよ。

合わせて読みたい

日本人にとって最高の投資先「SPY」について徹底分析

ではでは。

-投資(株・FX)基礎知識, 米国株

Copyright© 10年でローン4000万返済ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.